0531








* 2018_05_31_01

『 非常にお気に入りのアイテム 』





 '' CB-412 私物で2年着用しているサイドジップブーツ ''  







 // 私物ブーツの経年変化  //



こんばんは、ジョンです。


今回のブログでは僕が個人的に愛用しているThee OLD CIRCUS - OLD NUMBER - 「 CB-412 」のサイドジップブーツをご紹介致します。


スタイリング写真の多くで着用している僕の赤いブーツですが、経年変化で色が変わり過ぎて元のカラーとかけ離れた色合いになっており、多くのFAMILYから「 何のブーツを使っているのか」とのお声もあったので今回ピックアップ致しました。


それでは早速ですがご覧くださいませ。




IMG_2818



IMG_2819





IMG_2822





IMG_2824




購入したのはおよそ2年前程、かなりの頻度で履いており(最近はほぼ毎日)日々靴のケア(ブラッシングや汚れ落としのクリーム塗布)を行なって大事に履き込んでいます。
今回はあえて2週間ほどケアをせずに汚れや色落ちをした状態で撮影致しました。
ここから普段通りにシューケアを行います。




IMG_2834





IMG_2835





IMG_2838






IMG_2837


上の写真が汚れ落としとブラッシングを施した状態です。
所要時間は5分くらいで出来るので朝出勤する前に軽くケアするとレザーの表面に光沢が戻っているのが見て取れる状態となります。
くすんでヤれた雰囲気でもかっこいいのですが日々ブラッシングをすることで鮮やかな赤色から奥行きのある紅色へと変化致しました。

さらに近頃は色抜けや色焼けが度重なる着用で気になって来たので自身でブレンドした靴墨を用いて色合いを更に自分好みにカスタマイズ致しました。




IMG_2841






IMG_2843





IMG_2845





IMG_2847





IMG_2848





IMG_2850





向かって左側が元のブーツで右側が靴墨を用いてカスタマイズした私物のブーツとなります。


元の色と見比べると別物のアイテムのような風合いになっていますね。
紫と茶色のカラーを混ぜた靴墨を使用し、仕上げにブラッシングでカラーを全体的にに沈着させしばらく乾燥させた状態です。

自分で言うのも何ですが、かなり・・・カッコ良い仕上がりです(笑)


元のカラーリンングのままでも十分カッコ良く素敵なアイテムですが、経年変化で変わりゆく色合いや傷、汚れなども使い手の生き様として刻まれ、自分だけの格好良さを表現出来ることこそがブーツ醍醐味の一つではないでしょうか。

ぜひ自分だけのブーツを育て頂ければと思います。
今回撮影に用いたブーツの商品リンクは以下に掲載致します。




IMG_0819




THEE OLD CIRCUS - OLD NUMBER -

CB-412  Old Name 「 BULLET 」
バレットレザーミドルシャフトサイドジップブーツ
Price // 73,440 yen( 68,000 )
COW-100
Color // Size 
BULLET RED //  41 , 42 , 43 ,



現状では在庫が少ない状態となっていますが(43のみ)、ジャストサイズの方がいらっしゃればぜひこの機会にいかがでしょうか?
もちろん再生産の予定もございますので他のサイズのモノはリリースお待ちいただければ幸いです。

ぜひご検討くださいませ。

それでは本日はこの辺りで失礼致します。





下背景用








Text by.

Garage EDEN ショップスタイリスト / ジョンルドルフ・モリシタ (John rudolf Morishita)


                                       


「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。

                                      


「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// 最高の地下空間セレクトショップで本物のカッコ良さを俺が伝えます // 



Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& OLD GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)




* 営業に関して詳しくは 
こちら または HP内説明 をご覧ください

* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ >>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)


* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております