0202












* 2018_02_02_01

『 特別なモデルのブーツ  』





 '' incarnation / インカネーション × Garage EDEN ''SESSION '' 







 // 僕らの足元はいつもブーツ // 



今日も朝から東京は雪が降っていて体の芯まで冷え込む寒さです。
というか、雪がこんなにも立て続けて降る東京は本当に珍しく感じます。

大雪の予報でしたがあまり積もらず大きな混乱もなかったのでちょっと肩透かしを食らったように思います。(本当は少し雪遊びしたかったんです笑)



さて、今日はタイトル通り我がGarage EDENがincarnation / インカネーションに別注依頼をし、作製していただいた特別なモデルのブーツ ’’ SESSION '' をご紹介いたします。





IMG_0668




INCARNATION

11331-7365 Old Name 「 SESSION 」

Price // OPEN ( 価格はお問い合わせ下さい )

CARF SKIN - 100

Finish // HAND DYED FINISH

Color // Size 

SMOKE BLACK //  41 , 42 , 43 ,





素材は牛革の中でも希少性が高いベビーカーフ(仔牛の革)を贅沢に用いて作り出された逸品。

この素材を手作業で製品加工を施し、インカネーションのレギュラーラインにはなかったロング丈をGarage EDENで発案し生まれた特別なモデルのブーツとなります。




IMG_0712




IMG_0684






IMG_0679





革が足を包み込むような雰囲気をブーツに落とし込んだデザインワーク。
履き込んでいくことで生き様を感じさせるような履きシワを刻んでいきます。
ブーツの両サイドにはインカネーションのアイコン的なオーバーロックステッチが施されており、ブーツイン、ブーツアウトどちらのスタイルを作り出せるバックジップブーツ。



IMG_0815




IMG_0817





IMG_0701




見た目の重厚感とは裏腹にベビーカーフ特有のしなやかさと柔らかさを兼ね備えている革の為、ジップを一番上まで閉めても窮屈になりすぎず、心地よいフィット感を与えてくれます。

反対にジップを開けてブーツインをするようなスタイルでも足首がしっかり固定されるタイトなフォルムとなるので、かかとが浮いてブーツが脱げるということもありません。





IMG_0671




IMG_0678




IMG_0677




写真だとブラウンに見えますが、染料で色付けをしたブラック。
それはこのブーツは革本来の風合いを残すためにわざと色止めをせず、履き込んでいくことで色が深くなり革の地の色が浮き出てブラウンのような色味に見えてきます。

履き込んでいく人それぞれのライフスタイルや着用シーンによっても変わっていきますのでどれ一つとして同じ色に変わることはございません。

ちなみにBOSSが私物のブーツを着用して撮影したブログがございますので、上の写真の未使用状態からどれほど色合いに変化が出ているのかご覧ください。

>>> 「カッコいいスタイル」それはライフスタイルもコミコミで





IMG_0706



IMG_0705




IMG_0689




アウトソール( 靴底 )は100%レザーで作られており、土踏まずからつま先にかけてゆったりと反り上がりをしています。
これは、体重をつま先へとスムーズに移行させる歩行補助の効果とデザイン的な意味合いを持ちます。
特に足全体を包み込むブーツはこの反り上がりが無いと歩きづらくなってしまい、足を痛める原因にもなるので有るのと無いのとでは全然変わってきます。



IMG_0685





IMG_0687



ヒールの積み革(靴底のかかと部分)のゴツゴツした無骨な雰囲気が個人的にはとても好みです。
擦れたような歪なカタチがGarage EDENが得意とする退廃的で無骨な色気のある雰囲気と非常にマッチします。


ちなみに当店ではソールのカスタマイズもオススメしており、さらに無骨さを強調できるのでよろしければご検討くださいませ。

ソールカスタマイズ例に関して、過去にブログでご紹介しておりますので参考までにご覧くださいませ。


>>> 「incarnation CARF SKIN BACK ZIP LONG BOOTS " SESSION " ロングシャフトブーツの紹介(アフターカスタムソールタイプ)」


ロングブーツは秋冬で履く、というイメージが強く存在しますが、当店で提案しているスタイリングの一つにショート丈パンツとロングブーツを組み合わせたコーディネートもございますので通年でブーツを履く方に非常にオススメしています。( 非常に相性の良いスタイリングなので後日改めてご紹介します )


こちらのブーツは残すところあと1点だけ。( サイズは42となります )


インカネーションのモードで繊細な匂いとGarage EDENらしい無骨で男らしい雰囲気が '' SESSION ''した他のどこにも無い特別なモデル。





インカネーションのアイテムはこのアイテムに限らず全てOPEN PRICE表記となっていますので店頭、または通販、メールでもお問い合わせいただければお答えさせていただきます。
ぜひお気軽にご連絡くださいませ。





下背景用








Text by.

Garage EDEN ショップスタイリスト / ジョンルドルフ・モリシタ (John rudolf Morishita)


                                       


「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。

                                      


「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// 最高の地下空間セレクトショップで本物のカッコ良さを俺が伝えます // 



Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& OLD GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)




* 営業に関して詳しくは 
こちら または HP内説明 をご覧ください

* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ >>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)


* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております