929








* 2018_09_29_01

『 カッコ良さの追究 、まずは手始めに・・・  』




 '' 当店が古くから提案する無骨なスタイルと近年提案している進化したモードスタイル '' 



    // 異なるパンツルックが作り出す印象の違い //



今朝のブログでBOSSがパンツを変えることでもたらすスタイルの変化を書いておりましたが私のブログの方でもこのトピックについて異なった目線でご紹介致します。


今回はトップスウェアはそのままにし、パンツシルエットを変化させることで変わるスタイルの印象の違いを比較。

比較するパンツにはThee OLD CIRCUSのブーツカットデニムパンツとincarnationのロングスリムダーツパンツを用いてスタイルの変化を見ていきます。


私個人としてはもともと古くから無骨なグランジテイストをミックスしたスタイルが非常に好きなためブーツカットを今も着用していることが多く当店が提案するスタイリングにおいても普遍的で大切なアイテムだと捉えております。

近頃はスリムパンツやサルエルパンツを用いたモード感の強いスタイリングに傾倒していることもあり、ブーツカットパンツのスタイル提案が少なくなっていたのでこの機会にもう一度ブーツカットの魅力も再認識頂ければと思っております。




前置きが長くなってしまいましたがまずはブーツカットパンツを用いたスタイルからどうぞご覧ください。




IMG_1322






IMG_1369





IMG_1362






IMG_1359




トップスをそれぞれ異なる組み合わせのスタイリングです。
当店が提案するブーツカットスタイルの特徴は繊細な印象のタイトシルエットで作り出す無骨さや男臭さを表現する点にあると私は考えております。

この点に関してはおそらくブランドがイメージするアイテムのコンセプト的なニュアンスとも合致しており、モード感のあるトップスアイテムで組み合わせても無骨な印象が強く前面に打ち出されるThee OLD CIRCUSらしい雰囲気を強く体感できるかと存じます。



THEE OLD CIRCUS - OLD NUMBER -

2116  Old Name 「 2116 」
14オンス ワンウォッシュ''2116''デニムパンツ(ブーツカットフレア)
Price // 17,280 yen
C-100
Finish// ONEWASH FINISH
Color // Size 
INDIGO //  25 , 26 , 27 , 28 , 29 , 30 , 31 



シンプルで無骨な印象のアイテムだからこそ普段のスタイリングでベーシックに着用頂けますし、メンズ
アイテムの中でもここ数年見かけることが少なくなってきたブーツカットシルエットは現在のトレンドであるオーバーシルエットやスポーツミックススタイルが多く存在する中では逆に新鮮味のあるスタイルで
独自のカッコ良さがあるのではないかと思っております。



続いてはincarnationのロングダーツスリムパンツを用いたスタイルです。




IMG_1375






IMG_1396






IMG_1389





IMG_1383




incarnation   - インカネーション -

11781-6390 Name 「 DENIM COTTON97% ELASTERN 3% PANTS LONG DARTS SLIM #2 」
Price // OPEN ( 価格はお問い合わせ下さい )
C-97 , E-3 
Color // Size 
T91 / SMOKE BLACK //  XS , S , M , 





股下にゆとりのあるサルエル要素を含んだスリムパンツを用いたスタイリングは当店が今季ご提案しているモード感を強く匂わせるスタイル。

先ほどのブーツカットパンツを用いたスタイリングと見比べると大きく変化していることが分かって頂けるかと思います。

さて、二つのパンツシルエットがもたらす決定的な違いとは?


それはスタイリングを組む上で多用される『シルエットライン』の違いにあります。



私の過去のブログ内でも度々「 Iライン 」や 「 Aライン」といったファッション用語が登場しておりますが、大きくまとめてシルエットラインと総称され「かっこいい」「おしゃれな」スタイリングを作る上で重要な視覚効果なのです。


特にパンツシルエットを変えることで作り出されるシルエットラインの印象は大きく異なったモノへと変化致します。


どういったスタイリング効果を演出することができるのかは後ほど解説いたしますので、今朝のBOSSのブログに乗っ取って私も同様にミラー(鏡)的に着用写真を並べていきます。




IMG_1322






IMG_1377





IMG_1371





IMG_1397






IMG_1364







IMG_1387





IMG_1360






IMG_1382





Thee OLD CIRCUSのブーツカットデニムパンツのスタイルが作り出すのは『 Aライン』
下半身に安定感のある男らしい体型に見せるシルエットラインとなっており、より無骨な男らしさを強調するスタイリング効果を作り出します。

一般的にはワイドパンツなどのボリューム感のあるアイテムで演出することが多いのですが同ブランドのブーツカットパンツでは裾のフレアの感覚やブーツとの組み合わせなどで同様のスタイリング効果をもたらすことが可能となります。



incarnationのスリムロングダーツパンツが作り出すのは『Yライン』
近年のトレンドに多用されるスタイリング効果で、モモから裾にかけて細くなるテーパードシルエットパンツやくるぶしを見せる9部丈パンツなどのアイテムで作り出されることが多いシルエットラインとなっています。
また、退廃的でシャープでモード感のあるスタイルやシックで落ち着いた余裕のある大人らしいスタイルを作り出すことが可能となります。

こちらのincarnationのパンツアイテムは股下やモモ、ワタリにゆとりのあるサルエルの要素を含んだシルエットを形成しており、上半身にスタイルの重点が集中するため「Yライン」を作り出しシックなモードスタイリングとなるのです。


それぞれに優劣つけがたい「カッコ良さ」が存在し、パンツを変えるだけで大きくスタイルの印象は変わってきます。

皆様が得意とされるスタイリングの参考に一つにしていただければ幸いです。

そこに正解などはなくどちらのスタイルでも魅力的な「カッコ良さ」が存在していると思っております。




当店ではその「カッコ良さ」を作り出すことができるアテムを多く取り揃えております。
ぜひ気になったものやスタイリングのご相談などがございましたらお気軽にご連絡、お声掛け頂ければ嬉しく思います。


また当店のWEBショップも合わせてご覧頂ければ新たな「カッコ良さ」への追究やお買い物の理由に繋がるかと存じます。


>>> WEBショップはこちらからどうぞ


ぜひご検討くださいませ。






下背景用








Text by.

Garage EDEN ショップスタイリスト / ジョンルドルフ・モリシタ (John rudolf Morishita)


                                       


「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。

                                      


「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// 最高の地下空間セレクトショップで本物のカッコ良さを俺が伝えます // 



Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& OLD GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)




* 営業に関して詳しくは 
こちら または HP内説明 をご覧ください

* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ >>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)


* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております