0912








* 2018_09_12_01

『 今季はロング丈やレイヤードを駆使したスタイルに心が動かされます 』




 '' セレクトブランドを組み合わせた今季当店がオススメするスタイリング ''



    // 一つのブランドだけでは作り出せない世界観のスタイリング //




こんばんは、ジョンです。



昨日今日と以前に比べ冷たい風が吹いているので非常に過ごしやすく感じます。

ようやく長かった夏が終わりそうですね。


当店ではセレクトしている各ブランドからも秋冬物の入荷が続々とあり商品のラインナップも見応えのあるものへと変わっております。

そこで今回はセレクトブランドのアイテムをミックスした私がオススメするスタイリングをご紹介致します。




IMG_0432




[ Shirts ] 


THEE OLD CIRCUS - 1973 -

8361 Old Name 「 Night Contradiction 」
両面起毛リネン ディストーションネックミドルレングスシャツ 
Price // 35,640 yen ( 33,000 )
L - 100
Finish // SPIRAL WASH  FINISH
Color // Size 
SUMI BLACK //  0 , 1 , 2 , 3 , 



[ Skirt ] 



JUVENILE HALL ROLLCALL

- ジュヴェナイルホールロールコール - 

1240 Name 「 LAYERD WRAP SKIRT 」
レイヤードラップスカート
Price //  31,320 yen ( 29,000 )
Pe-70 , W-30  / C-54 , N-46  
Color // Size 
NAVY BLACK //   ONE  SIZE FIT ALL ,




[ pants ] 


THEE OLD CIRCUS - 1973 -

8191 Old Name 「 High Way Rider 」
特殊立体FAKスパイラルスリムパンツ
Price // 32,400 yen ( 30,000 )
C - 95 Pu - 5
Finish // ONE WASH FINISH
Color // Size 
DUST BLACK //  0 , 1 , 2 , 3 , 



黒を基調としたモノトーン・コーディネート。
メンズではあまり使われることが少ないラップスカートを用いてミドルレングスシャツとレイヤードしたかのようなスタイリングです。

足元をブーツインすることで繊細なモードスタイルを作り上げました。




IMG_0431



メンズらしい無骨さを残しつつ中性的でタイトなシルエットワークを生かしアイテムとカラーバランスを整えたスタイリングとなります。

女性的な印象が強いスカートですが、JUVENILE HALL ROLLCALLのラップスカートはナイロン素材のカモ柄生地との切り替えデザインになっており無骨なミリタリー的な要素も兼ね備えるためメンズのスタイリングでも違和感なくご着用いただけます。


ウエストにアクセントを置くことが少ないメンズスタイルの中では非常に新鮮味のあるアイテムですが実際に着用してみるとモードスタイルとの相性がよく着用頂けるアイテムとなっています。





IMG_0427



黒のワントーンですがそれぞれの素材が持つ黒が独特なグラデーションを作り出すため単調なスタイルにはなりません。
またファッション性を高めるためにこういった小物との組み合わせもオススメしております。



IMG_0433




D,ari

ARI-506  Name 「 Cable beret 」
8パネルケーブル柄キルトジャガードベレー
Price // 9,720 yen( 9,000 )
L - 50  E - 42  C - 8
Finish // NON WASH FINISH
Color // Size 
NAVY //  ONE ,



こういったスタイリングの中だけでなく多くのスタイリングのアクセント、ファッション性を高めるアイテムとしてベレーは非常に活躍する帽子となります。

ベレーを普段から愛用している私らしいアクセントの一つとして当店ではこのアイテムをご提案しておりよりモード感を強調する際には重宝しております。



IMG_0434




IMG_0435



一つアイテムを付け加えるだけでスタイリングが綺麗に落ち着き、バランス感の調和を取りやすいことも魅力の一つであると考えております。


本格的な秋冬の到来まであと少し。


完売してしまう前にお早めにお買い上げ頂ければ幸いです。





気になることがございましたらどのような事でもお気軽にご連絡、ご相談くださいませ。


皆様のご来店、ご連絡を心よりお待ちしております。






下背景用








Text by.

Garage EDEN ショップスタイリスト / ジョンルドルフ・モリシタ (John rudolf Morishita)


                                       


「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。

                                      


「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// 最高の地下空間セレクトショップで本物のカッコ良さを俺が伝えます // 



Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& OLD GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)




* 営業に関して詳しくは 
こちら または HP内説明 をご覧ください

* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ >>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)


* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております