0910







* 2018_09_11_01

『 今日は気温も下がりアウターも1枚羽織たくなるような日ですね 』




 '' Thee OLD CIRCUS - 1973 - / ブランドらしいストイックで無骨なスタイルを作るライディングブルゾン ''



    // ストイックでシンプルなアウトラインで作られているブルゾン //




こんばんは、ジョンです。

今日は気温が落ち着き朝から冷えた空気となっていたので非常に過ごしやすい感覚です。
とはいえまだまだ日中は気温が高い日も多いため今時期は晩夏と初秋がせめぎ合う季節の変わり目を強く感じる日々が続きそうです。


気温が落ち着きを見せ始めたこともあり今回のブログではThee OLD CIRCUS -1973 - シーズンコレクションの中からシンプルなライディングブルゾンのアウトラインを持つアウターアイテムをご紹介致します。




IMG_0345




THEE OLD CIRCUS - 1973 -

8392 Old Name 「 Unaccounted」
ディストーションネック ライディングブルゾン
Price // 54,000 yen ( 50,000 )
C - 95 , Pu - 5
Finish // ONE WASH  FINISH
Color // Size 
DUST STEEL //  0 , 1 , 2 , 3 , 




ブランドが定番的に使用している徐々に色落ちをしていくFAK(フェードアウトカツラギ)素材を用いて作られたライディングブルゾン。
非常にシンプルなライディングブルゾンのアウトラインを持ちながらもThee OLD CIRCUSらしい細身でストイックなシルエットとなっており、今季のブランドを象徴するデザインのディストーション(歪み)ネック構築で作られたブルゾンとなります。




IMG_0354




細身なシルエットながらもラグランスリーヴやスパイラルアームの技法を用いた立体構築となるため、実際に袖を通してみると着用ストレスは非常に少なくショルダー周りやアーム部分の運動可動域が広く作られていることを実感頂けます。


また、無骨でスタンドネックの様なディストーションネックを作り出すために前傾に強く倒した特殊な立体構造となっており各所に施されたデザインとしての意味合いも兼ね備えるモードの雰囲気を持つオーバーロックステッチがアイテム全体のデザイン性を打ち出します。




IMG_0362



斜め後ろからの立ち姿は儚く繊細でどこか無骨さのあるニュアンスがブランドらしい世界観を演出します。
無駄な装飾を一切排除したストイックで繊細なデザイン。




IMG_0363




このアイテムの両側面に配置されたポケットは表面に奔るステッチのデザイン性を損なわないようにまるでステッチと一体化しているかのごとくファスナー仕立てのスラッシュポケット構築されています。

こういったアウターにポケットは必要不可欠ですし、Thee OLD CIRCUSのアウターは「そこにポケットがあって欲しい」という絶妙な位置に配置されておりデザイナー自身がシーズンコレクションのアイテムを考案する際にどの場所にあるのが最適なのか模索しこだわっているディテールパーツ。




IMG_0364




IMG_0368




背面上部にはアイコン的なクロスダーツがデザインされており立体的な背面構築となっています。
ラグランスリーヴ構築のステッチも相成ってモードの雰囲気の強い背面となります。

シンプルなアウトラインですが徹底的に作り込みされたアイテムは強い存在感を放ちシンプルなスタイリングでも単調な雰囲気にはならず幅広いスタイリングでご着用いただけます。



IMG_0344


[ Pants ] 


incarnation   - インカネーション -

31777-6380 Name 「 COTTON CO 100% PANTS SARROUEL #3 」
Price // OPEN ( 価格はお問い合わせ下さい )
C-100
Color // Size 
T91 / SMOKE BLACK //  XS , S , M , 




近頃はサルエルシルエットパンツと組み合わせたスタイリングをオススメしておりシンプルなスタイリングに見せながらモードの雰囲気を演出するスタイルが個人的にも好みで骨太なモードスタイルを得意とする当店らしい組み合わせかと考えております。





IMG_0348





IMG_0349



カラーリングバリエーションはこのSTEELの色合いの他にBLACKもご用意しております。



IMG_0246



[ Blouson ] 


THEE OLD CIRCUS - 1973 -

8392 Old Name 「 Unaccounted」
ディストーションネック ライディングブルゾン
Price // 54,000 yen ( 50,000 )
C - 95 , Pu - 5
Finish // ONE WASH  FINISH
Color // Size 
DUST BLACK //  0 , 1 , 2 , 3 , 




[ Pants ]


THEE OLD CIRCUS - 1973 -

8191 Old Name 「 High Way Rider 」
特殊立体FAKスパイラルスリムパンツ
Price // 32,400 yen ( 30,000 )
C - 95 Pu - 5
Finish // ONE WASH FINISH
Color // Size 
DUST BLACK //  0 , 1 , 2 , 3 , 



同時期にリリースされた同素材のスパイラルパンツと組み合わせたセットアップの様な組み合わせも素敵な雰囲気となります。
黒を基調としたスタイリングの中にステッチなどのデザインワークやディテールのみでストイック・モードな印象を作り出す上のスタイリング写真の様な着こなしも当店ではオススメしています。

もちろんデニムパンツやショート・ハーフパンツなどでも使い勝手の良いアウターアイテムとなっておりますので確実に幅広くご着用いただけるかと存じます。


冒頭でも申し上げましたが気温の下がり始めた今時期から早速活躍されるアイテムですのでぜひこの機械にご検討いただければ幸いです。

また今回の商品に限らず気になることがございましたらどの様なことでも構いませんのでお気軽にご連絡、お声掛けくださいませ。

皆様のご来店、ご連絡を心よりお待ちしております。




下背景用








Text by.

Garage EDEN ショップスタイリスト / ジョンルドルフ・モリシタ (John rudolf Morishita)


                                       


「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。

                                      


「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// 最高の地下空間セレクトショップで本物のカッコ良さを俺が伝えます // 



Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& OLD GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)




* 営業に関して詳しくは 
こちら または HP内説明 をご覧ください

* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ >>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)


* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております