0724








* 2018_07_24_01

『 今季だけでなく来季でも活躍するスタイリング 』




 '' Thee OLD CIRCUS -1973 - S/S シーズンコレクション / デザイン性の高いアシンメトリーカットソーを活かしたモードスタイリング   ''  



    // シンプルな組み合わせで格好付く優れものアイテム //


こんばんは、ジョンです。


昨日のブログでもお伝えいたしましたが今月末を持ってThee OLD CIRCUS -1973 - SPRING / SUMMER シーズンコレクションのアイテムは一部商品を残し販売終了いたしますので今週は販売終了前に再度プッシュしたいアイテムをピックアップしてご紹介致します。






5D3_0097






[ Cutsewn ] 


THEE OLD CIRCUS - 1973 -
8122 Old Name 「 Hone town  」
スリットネック アシンメトリーロングカットソー 
Price // 16,200yen ( 15,000 )
C - 100
Finish // ONE WASH FINISH
Color // Size 
BLACK //  0 , 1 , 2 , 3 , 


[ Pants ] 


THEE OLD CIRCUS - 1973 -
8181 Old Name 「 YaiYai 」
特殊立体ハードオックスショートパンツ 
Price // 28,080yen ( 26,000 )
C - 100
Finish // ONE WASH FINISH
Color // Size 
GRAY //  0 , 1  , 2 , 3 , 


デザイン性の高いアシンメトリーで構築された裾が特徴的なカットソーを活かしたシンプルで飾り気の少ない組み合わせのモードスタイル。
丈長のカットソーとストイックで無骨な印象のハーフパンツでスタイルを細く見せる「 I ライン」を意識したスタイリングとなります。


5D3_0105



タイトなトップスでボディラインを程よく強調し、立体構造で作り出されたハーフパンツで無骨な表情感を持ったスタイリングを考えました。
今時期の着用だと若干暑く感じてしまうかもしれませんが、外出している時間多い日こそ強い日差しから身を守るロングスリーブのアイテムは必須なアイテムとなります。



5D3_0104



ハーフパンツの方で通気性を確保し、今時期でも涼感を感じますので実際に着用してみると思いの外快適にお過ごし頂けるスタイリングとなります。
近年は秋口に入っても暑さが尾を引いている日が多く感じておりますので今時期から長い期間で活躍すること間違いなしのコーディネートです。
両アイテムともにしっかりとした生地感で構成されていることもあり、今後のシーズンで着用する場面も多いかと思います。



5D3_0118




[ Hat ] 


THEE OLD CIRCUS - 1973 -
822 Old Name 「 Black Sand Moon 」
コットンリネンワイドブリムハット
Price // 19,440 yen ( 18,000 )
C - 80, L - 20
Finish // ONE WASH FINISH
Color // Size 
BROWN // 1 ( 59 ) , 2 ( 61 )


スタイリングのアクッセントとしてハットを組み合わせるとより繊細なモード感の演出が可能となります。
コットンリネン素材で作られている退廃的で無骨な風合いのワイドブリムハットはあらゆるスタイリングとの組み合わせでも非常に相性が良く、使い勝手優れているので一つ持っておくとスタイリングの幅が大きく向上致します。

5D3_0122



またこちらのハットはクラウン(ボディ部分)に芯を入れておらずブリム(つば部分)がワイヤーで可変する作りとなっているのでクシャッとシワ付けしたり、ブリムを波立たせたりと様々な表情で着用頂ける為、スタイリング毎にハットの表情を変えて愉しめる特徴もございます。



5D3_0107



Garage EDENらしい無骨さと繊細さを共存させた独特なスタイリングになるかと存じます。
日頃から当店のスタイルを好んでいらっしゃる方はきっとお気に召して頂ける方も多いかと思います。

今時期だけでなく、次の時期まで通用するスタイリングですのでシーズンコレクションの販売が終了してしまう前に御一考下さいませ。
また、サイズ感や生地感の雰囲気などそれ以外でも何か気になることがございましたらお気軽にご連絡下さいませ。
ご納得頂けるまで全力でアドバイスさせて頂きます。


ぜひご検討いただければ幸いです。




5D3_0113




それでは本日はこの辺りで失礼致します。






下背景用








Text by.

Garage EDEN ショップスタイリスト / ジョンルドルフ・モリシタ (John rudolf Morishita)


                                       


「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。

                                      


「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// 最高の地下空間セレクトショップで本物のカッコ良さを俺が伝えます // 



Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& OLD GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)




* 営業に関して詳しくは 
こちら または HP内説明 をご覧ください

* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ >>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)


* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております